岡崎市のスポーツ専門パーソナルトレーニング|メディカルコンディション

電話番号0564-73-6661
メニュー

ブログ

2019/02/20

スノーボードトップ選手から学ぶ身体感覚

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

月曜日にスノーボードのハーフパイプ、

元ナショナルチーム日本代表のKodai選手らが遊びに来てくれました。

スポンサーのイベントが岐阜の方であり、ついでに岡崎によってくれました。

彼との関係は、スキースノーボードのメッカ、

カナダのウィスラーでスタートしました。

当時、すごい選手がいるという事で噂には聞いていました。

トレーナーとしてつくことになり12年が経過しようとしています。

実は、ワールドカップ2位にもなったことがある実力の持ち主。

当時から身体能力と身体感覚はピカイチでした。

彼らと、ランチをしながらスノーボードの身体感覚について話し合いました。

”年々、身体の感覚が変わってくる”

”スノーボードとの付き合い方や滑り方も変わってくる”

”若いからいいというわけではなく、滑り方を変えれば最高の滑りができる”

と語っているのがとても印象的でした。

中学時代から日本代表に選ばれて競技に常に向き合い考えてきた選手だからこそ、

経年変化に気づき経験を活かした滑りができるのでしょうね。

※以前来た時も身体感覚について話し合いました。その時の記事はこちらから。

身体を磨き研ぎ澄ました選手とのミーティングはとても有意義なものでした。

ますますの活躍、応援してるよ!!

 

2019/02/17

メディカルコンディションのこだわり1.(物品編)

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

MCは治療もそうですが、

物や道具でも自然で健康的なものを極力取り入れるようにしています。

クライエントさんの枕にも使うタオル、

道具を拭くタオル、

僕トレーナーMasaのユニホーム、

全てヤシの実洗剤を使っています。

”86%の医師が推奨” ”お肌に安心”

なぜ、ヤシの実洗剤なのか。

強烈な匂いがついた洗剤や柔軟剤が増えています。

嫌いな方もいらっしゃいますし、自然な匂いのものを選んでいます。

最近、強烈な匂いがする柔軟剤で発ガン性が報告されています。

健康を提供する場所で身体にストレスを与えてしまっては意味がないですからね。

医科学的な研究結果を活かし、極力身体に害のないものを選んでいます。

身体にもいいということもありますが、

この洗剤は製造過程からも知られている通り地球にも優しいんです。

少しでも美しい自然を残し、住みやすいこの地球を子供達のために残したいと思っています。

微力だけど、無力ではない。

一人一人の心がけが重要だと思ってMCは取り組んでいます。

2019/02/13

トレーナーとアスリートのブラッシュアップ

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

久しぶりに大阪から短距離選手が来てくれました。

以前から通ってくださっていましたが距離が遠くてあまり来院することができないので、

”徹底的にボディケアをお願いします!”

ということでした。

 

通常パターンと違いボディケアを2単位行い、

メディカルコンディションのフルコースでした。

全力を出し切った感じでしたね(汗)

2時間もひと選手にかけると、

トレーナー側の考察も深まりその選手についてしっかり知ることができました。

僕もレベルアップした感じがあります。

人の身体って知れば知るほど面白く、興味が出てきます。

最後に体の軽さと可動域・動きをチェックし、

納得してもらいこの日は終了。

セッション時間はアスリートとトレーナー共に能力を磨いている感じでした。

今シーズンも大会で記録を狙っていきましょうね!!

2019/02/10

世界一への道

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

加藤久輝選手のK-1タイトルマッチ壮行会にトレーナーのMatchくんと行ってきました。

岡崎市はもちろんのこと、

所属しているジムがある名古屋の方面からも来られていました。

政治家の方や起業家の方、スポーツ選手、関係者の方が参加されていました。

加藤選手の経歴を少し書きます。

1982年にフランスのパリで、

日本人のお父さんとフランス人のお母さんの間に生まれ、

現在36才。

高校卒業後に日本に渡り、トヨタ車体のハンドボール部に所属し、

ハンドボール日本代表選手にもなっています。

日本語・フランス語・英語を駆使する通訳を仕事にし、

世界一過酷なレースと言われるパリダカールラリーでも活躍しました。

3ヶ国語話せるのはすごいですね。

天才です。

その後、

趣味として始めた空手でも頭角を現し、大道塾の空道で全日本5連覇を成し遂げます。

やはり天才的な能力の持ち主です。

初回にMCに来られた時は、

「夢を掴みかけている!」と語られていたことを忘れません。

アメリカへの切符を掴みかけているということでした。

 

あれから3年。

事前評価では圧倒的に不利と言われていたのにも関わらず、

強豪選手、スター選手を次々になぎ倒し、

あっと言う間に階段を駆け上がりました。

トレーナーの僕もまるで夢を見ている感じです。

天才ですが。。。

幼い頃お父さんを無くされて、かなり苦労もされています。

ハンドボールも引退に追い込まれるぐらいの怪我もしました。

苦労を知っているからこそ、

人一倍努力もしてきました。

僕が知っているアスリートの中ではかなりボディケアに力を注いでいる選手の1人です。

いつも磨きをかけているからこそ輝き、

アスリートは魅力的になれると思います。

 

素晴らしい選手と共に活動できて、

本当に光栄です。

タイトルマッチまであと1ヶ月。

確実に、着実にベルトを取りに動いています!!

2019/03/24

トレーナーが身体のメンテナンスを受ける

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

先週末、トレーナーMatchと名古屋の接骨院に行ってきました。

なぜ接骨院に??

トレーナーが身体のメンテナンスを受けるためです。(笑)

 

僕らも医療業界の方へトレーニングしたりケアすることもあります。

理学療法士さんや看護師さん、お医者さんも来院されたりします。

どこか怪我したというわけではありません。

勉強のためです。

選手も成長、トレーナーの僕らも成長。

今年はかなりのセミナーが控えており、

また新しいメニューが出来上がる予定です。

MCトレーナーにとって学習の年。

スキルアップした僕らをお楽しみに!!

2019/02/03

加藤久輝選手タイトルマッチへのコンディショニング(一ヶ月前)

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

加藤久輝選手が2019年3月10日(日)K-1WORLD GP 2019 JAPAN ~K’FESTA.2~にて、

世界クルーザー級タイトルマッチが控えています。

土曜日に来院されました。

今回は入念に一ヶ月前からコンディショニングを行なっています。

この時期は姿勢から始まり動きのチェックしたり、

体つきや実際に触って入念にチェックします。

骨格や筋肉のつき方、動作の仕方が変わっているんです。

スキル的なところは格闘技を始めたばかりの僕ではわかりませんが、

何か秘策や戦略が身体から伝わってきます。

ただ、体のガタつきや酷使されているのも身体から伝わってきます(涙)

顔つきも硬かったですが、

終えた後はこの表情。

これは面白いことになりそうです。

岡崎市在住のパリ生まれの加藤選手をどうか応援のほど、

よろしくお願い致します!!

最新のインタビューや練習風景はこちらから。

https://youtu.be/YJx4V9l1o9Y

2019/01/30

メンタルによるアスリートの成長率を考える.3

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

僕は嫌なことがあると一度はがっつり落ち込みますが、

比較的すぐに忘れてしまいます。

昔はよく嫌なことがあるとウジウジとひきづる傾向にありました。

そんなある時、人さんが失敗を笑い話にするという話を聞きました。

失敗した時に、

”モウけた!ネタにできる!!”

と思うらしいです。

これは一理スポーツメンタルでも使えると思いました。

嫌なことや失敗をネタにしたり、笑い話にできた瞬間、

その嫌なことは自分の心の中で早々に浄化されるはずです。

それを知ってから僕は落ち込むことがなくなりました。

 

先日メンタルによるアスリートの成長率を考える.2について書きました。

今日はその第3弾です。

性格がゆっくりなもので、ゆっくりと進んでいきます。

前回のブログで書き記した氷山をモデルにしたアイスバーグモデル。

氷山の下を水中に潜ってのぞいてみると、

層になってわかれています。

 

パッと見でわかる部分。

一番上に見える頂上は、成果だったり結果だったりします。

目に見えない部分は3層にわかれています。

何が入るかわかりますか。

少し考えてみてください。

競技を極める多くのアスリートがこれらを徹底的に実践しています。

回答は、メンタルによるアスリートの成長率を考える.4で!!

2019/01/27

K-1世界タイトルマッチの壮行会

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

サポートさせていただいている加藤久輝選手が、

2019年3月10日(日)K-1WORLD GP 2019 JAPAN ~K’FESTA.2~にて、

世界クルーザー級タイトルマッチに挑戦する事が決まりました。

2018年12月27日(木)にK-1の記者会見にて発表されました。

岡崎市から大舞台となるK-1世界戦へ。

そしてチャンピオン誕生へ。

Medical Conditionのトレーナーもフィジカル面を全力でサポートし応援していきます。

それに伴い加藤久輝K-1世界タイトルマッチ壮行会を2月9日(土)に、

岡崎ニューグランドホテル 飛翔の間にて開催されるそうです。

1.日時 31年2月9日(土 )午後18時~
2.会費 10.000円
3.場所 岡 崎ニューグランドホテル 飛龍の間
住 所 愛知県岡崎市康生町 515-33

愛知県のみなさん。

地元岡崎市のみなさん。

応援のほどよろしくお願い致します!!

 

2019/01/23

メンタルによるアスリートの成長率を考える.2

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

メンタルによるアスリートの成長率を考える.1に続き、

スポーツメンタルのバージョン2を書かせていただきます。

スポーツ選手にとって、身体と同じぐらい精神面は重要です。

中にはメンタルの方が重要になってくる競技もあります。

フィジカル面とメンタル面の割合が3:7のパターンもあります。

個人スポーツのテニスやゴルフ等はメンタルの競技とも言われていますよね。

チーム競技なら仲間が流れを変えることができたりします。

しかし、個人競技は流れを変えるのは自分。

なのでメンタルがとても重要とされています。

一流のアスリートは何をしているのか。

 

 

ことわざで氷山の一角と聞いたことありますよね。

アイスバーグモデルというものを説明させていただきます。

パッと見氷山だっていうことぐらいしかわかりませんよね。

ご存知のように見えている氷山の下にはそれよりもお大きな氷の塊が存在しています。

実は見えている氷山はスポーツに例えるならニュース等でわかる範囲、

チーム成績や大会結果だったりします。

では、その下には何があると思いますか?

メンタルによるアスリートの成長率を考える.3で、

少し掘り進めて説明していきますね。

今日はこのあたりで!

2019/01/19

MCの根本的な改善とは。。。

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

先日、テレビで心不全のことをテレビでやっていました。

予防や改善には生活習慣の見直しが重要だと言われています。

写真の赤い線、ステージCの急性心不全チャートグラフに大きな窪みがありますよね。

ここから自覚症状が現れ、入院もしくは投薬治療が始まります。

以下に重要なことを記載します。

説明していた医師がこんなことを言っていました。

「症状が現れ治療をはじめると一旦改善したようにみられます」

すると心情としては身体が良くなったからと元の生活に戻る方が多いようです。

しかし、実は身体は全体が良くなっていなく身体機能の低下は徐々に進行しているということです。

身体機能の低下が進行しているというのはどいうことか。

同じように生活していたら、

同じことの繰り返しではなく、

下の→ところにも書かれていますが、症状は現れていないだけで体調は徐々に悪化していきます。

これは筋肉や靭帯、関節等の運動器の痛みと同じです。

一度痛めて、鎮痛薬を摂取していると症状は抑えられて、

改善したかのうように感じられるはずです。

しかし、痛みが抑えられているだけで、

実は動きや姿勢は変わっていなく傾きや歪みは進行していていると考えていいと思います。

なので、大切なことは習慣を変えることです。

根本的な改善は自ら律して習慣を変えることをしないと、

進行していると捉えてもいいと思います。

運動やトレーニングボディケア、ダイエットにしても、

全ては意識・行動・習慣・振る舞いが重要になります。

それらを変えるためのお手伝いを僕らはしています。

2019/01/16

スノーボードのTOMO選手

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

前回のブログに続き、

今回もカナダでサポートしていたスノーボード選手のビデオが、

increwからリリースされました。

名前は原田大貞選手。(通称:TOMOと呼ばれています)

もともとスノーボードクロスの日本代表選手でもありました。

日本代表選手をおりてからは、北海道でムービースターとして活躍しています。

今でもたまに自宅の方に遊びに行ったり、

怪我をした時は連絡のやりとりをしています。

動画はこちらから

動画の中で上の写真のウェアを来ているのがTOMO選手です。

特徴的なライディングですが、さすが元日本代表選手。

エッジや体の使い方がとても上手です。

遠く離れた岡崎市からでも、

トレーナーとしていつまでも怪我なく長く活躍できるようにお祈りしています!!

2019/01/13

カナダのトレーナーとフォトグラファー

メディカルコンディションのスポーツケアとコンディショニング担当のトレーナーMasaです。

10年前にトレーナーとして活動していたカナダのウィスラー。

その時のメンバーと白馬で宿に泊まりながら飲み交わしました。

同じくマッチトレーナーもメンバーの1人でスキーの選手でした。

他にはトレーナー、フォトグラファー、医師等々。

今も多方面でみなさん、活躍されています。

その中の1人を紹介しますね。

世界のフォトグラファー

『Tempei』

僕らの活動拠点だったバンクーバー周辺の現在の写真を一部見せてもらいましたが、

どの写真も美しく、アグレッシブで力強さを感じました。

そんなTempeiが明日サポートを受けているpatagoniaの東京神田店にてトークショーを行います!

 

トークパートナーはカナダ時代に僕と一緒に住んでいた

プロスキーヤー

『中島 力選手』

マッチトレーナーの師匠でもあります。

これまたpatagoniaにサポートを受けているライダーでもあります。

絶対面白い内容になるかと思います。

 

スキーでトレッキングや滑走をしながら旅をしたそうです。

※もっとも、ハードだったシーン。初日、雪洞を掘っての野泊の光景。寝具や装備品がびしょ濡れになったそうです。

 

内容は非日常で大変刺激的でもあり、

カナダでの選手とのトレーニングや雪山でのキャンプ生活を思い出させる感覚でした。

 

 

たくさんの刺激をありがとう!

みなさん、共通しているのは専門分野を活かした職人。

成長を感じました。

トークショーの案内はこちらから

 

※ちなみにちなみに僕のFacebook顔写真も、

MCのホームページのスキーやクライミング写真も彼が撮ったもの。

18 / 20« 先頭...10...1617181920